2

笹倉夫婦が勝手に選んだ氷見のレストランガイド 《後編》

こんにちは、慎也・奈津美です。

こちらでも引き続き、特に遠方からフクラギウェディングで氷見に来ていただくみなさまにむけ、
わたしたちが勝手に選んだ氷見の飲食店ガイドをお届けしたいと思います。

>前編はこちらから

わたしたちが勝手に選んだので、地元氷見の方には「なんでここが入っていないんや」とかあるかもしれませんが、
もしそんなところがあったらぜひわたしたちを連れて行ってください。笑


sasa

慎也) 前回は魚を中心に紹介したわけだけれど、魚以外にもたくさんあるよね。氷見牛とかうどんとかラーメンとか。ラーメンなんかフライングで紹介しちゃったしね。あとカレーも氷見じゃなかったけど。

 

natsu奈津美) そうだね、なかには魚以外のものでおいしいものが食べたいというひともいるだろうし、こっちも紹介しよう。まずは、やっぱりさっぱりな氷見うどんかしら。

 

 


うどん茶屋(海津屋)

558

(夏なのに、あったかいうどんですいません・・・ちゃんと冷たい麺もあります)

「氷見うどん」といえば、ここでしょう。海津屋さんがつくっています。氷見うどんは、こちらに来てから知りましたが、日本三大うどんと呼ばれることもあるんだそうです(誰が決めているのかしらないけど)。何が特徴かというと、私の思うに「もちもちしててつるっとしている」といったところでしょうか。うどんの製法には、「手打ち」(手や足で伸ばして切る)のと「手延べ」(伸ばして麺にする)があり、そのどっちもをやっているのが氷見うどんだって、観光ガイドのお姉さんが言っていました。まあ、まずはものとは試しで食べてみてくださいという感じです。

 

sasa

海津屋さんのうどんは、この本店のある会社でおみやげとしても買えるね。また富山だったらどこのお土産屋さん・スーパーでも売っている気がする。軽いし日持ちするしおみやげにいいかもしれない。

 

 

natsuそうだね。またぶっちゃけここじゃなくても、いろんなところで食べられるしね。それでは、他のお店も紹介しよう。

 

 


うどん茶屋 海津屋

Tel : 0766-92-7878
Add: 富山県氷見市上泉20
※ 車がないと行くのが難しいというのと、夜はやっていないところに気をつけて!

 

 


 

natsu奈津美) うどんが食べたければ、観光がてらにこちらもオススメだー!

 

 


魚々座の食堂

566

魚々座は、2015年にできたばかりの漁業や暮らしの道具などを勉強できる博物館です。ここも結構な確率でお客さんを連れて行きます。だっておもしろいもん。そのおもしろさは、別の場所で紹介するとして、今回はこの食堂のよさについて、友人のWEBサイトをひっぱってきましょう。

氷見市の魚々座(ととざ)のランチが安くて美味しすぎる! (富山の遊び場!さん)

※現在は少し値上がりして600円じゃなかった気がする!ごめんなさい!
※最後に釣りをしているのはわたしですが、サンソンさんはわたしの仲良しの友人です。笑

そしてここでもうどんは食べられます。

020

入館料は300円かかるけど、いろいろ見てまわれるから個人的にはすごいおすすめ。また畳というのもいいしね、小さなお子さんがいてものんびりできそうです!

himi1 1162

わたしはよく自分家のリビングかのごとくここで仕事をしています。 海の景色に飽きないからね。

 


 

魚々座

Tel : 0766-74-8018
Add: 氷見市中央町7番1号
※ こちらもお昼のみ!

 

 


 

sasa慎也) うどんつながりになっちゃったけど、ぼくはここもおすすめかな。うどん以外に大好きなととぼちカレーもあるし、男にはうれしいボリュームたっぷりな定食がいっぱいあるんだ!

 

 


よしだや

351

商店街のなかにある食堂。ここもおどろくほど昭和感のあるレトロなたたずまい。店頭に出ている食品サンプルはなぜかフェルトでできている(がしかしこれも有名なものらしいのだけど、詳細不明)。

とにかくたくさんメニューがあるし、迷う。季節のメニューもあるし。でも結局選べずにいつもととぼちカレーを食べてしまうのは、なぜだろう!笑 

IMG_0426

あえて観光地っぽいところではなくて、こういうところに足を運んでみるのも乙なのではないでしょうか。

364

(めぐちゃんとよねくん、なんか頼みすぎてる気がする)

 


 

よしだや 本店

Tel : 0766-72-0508
Add: 富山県氷見市中央町9-7

※麺屋よしだや も同列店舗です。でもこっちは車がないと厳しいなあ・・・
※ こちらもお昼のみ!

 

 


sasa

慎也) ぼくたちは行ったことないけど、番屋街からがんばって歩ける範囲に、「お食事処はま乃」さんもすごくいいって聞いたよ!おいしい上に、コスパがはんぱないらしい。

 

natsu奈津美) そうかーやっぱり1年住んでいてもしらないところはいっぱいあるんだな。絶対今度はそこに行こう!

 

 

sasa慎也) 次は、あれかね、やっぱり氷見牛かな。東京にいたときは金曜日は焼肉って決まっていたぐらい、焼肉を食べていたね。

 

 

natsu奈津美) そうだねー。っていうか、、氷見って人口のわりに焼肉やさん多い気がする。わたしたちはうれしいばかり。魚もおいしいけど、わたしは肉派という人にも氷見は楽しい町だね。それではご紹介しましょう。

 


氷見牛専門店たなか

212

「氷見牛」といえば、ここでしょう。我が家から徒歩5分の人気の焼肉やさん。氷見牛はA5ランクが多いですって。ちなみにAというのは、一頭の牛さんから、お肉がたくさん取れる(A>B>C)ということで、5というのは、色とか身の絞まり具合(5~1)を組み合わせてA5と言ったりするらしい(旅館時代の受け売り)。まあ、難しいことは考えずにたくさん食べればいいさ!といいつつ、氷見牛ってとにかくやわらかくておいしいから、食べすぎてわたしたちよく翌日胃もたれしちゃうので、ほどほどに!

215

(なつみが前職のお世話になったスペシャルな方々もお召し上がりになりました)

 

sasa

焼肉だけじゃなくて、コロッケもおいしい。JAの野菜直売所に隣接しているので、小腹がすいたときにもぜひ!

 

 

natsu

わたしは氷見牛の昆布締めっていうのがおすすめ。なんでも昆布でしめちゃうの、富山の人っぽい。ここ以外ではみたことがない。気軽に買える値段じゃないけど、一度どんな味がするか食べてみてください。わたしももう一度食べたいなぁ。

213


 

氷見牛専門店 たなか

Tel : 0766-73-1995
Add: 富山県氷見市朝日丘3931−1
※ 車がないと行くのが難しいのが難点なのと、休日はとても混んでいるのでお電話で予約がおすすめ!

 

 


sasa

慎也) たなかさんも車がないときついなあー。そんなときはこっちだね。駅の近く(といっても徒歩5分ぐらい)と、道の駅ひみ番屋街にあるね。

 

 


牛屋

「氷見牛」といえば、ここも外せない。我が家からたなかとは反対側に歩いて徒歩10分の人気の焼肉やさん。ここもいつも人気で予約は必須。観光客だけでなく、地元のお客さんが多いのが特徴な気がする。

 

sasa

何気にチョレギサラダが好き。

 

 

natsu

駅の近くにあるのは焼肉屋で、番屋街にあるのはランチの専門店。どっちのお店でも食べられるけれどこちらは氷見牛ステーキやハンバーグや氷見牛カレーなどが中心。個人的にはまだ食べられていないけど、氷見牛にぎりが食べたい。炙ってあって、タレとねぎがかかってて・・・っておなかが減ってきた。嫁ダイエット中なのに、ぶー。終わったら絶対食べる。

 


牛屋

Tel : 0766-72-0029
Add: 富山県氷見市朝日丘1-41
※ 駅から歩いて5分ぐらい?行く前に予約がおすすめ。

 

 


GYU-YA 番屋店

Tel : 0766-54-0298
Add: 富山県氷見市北大町25-5
※ 昼のみの営業なので注意。あと休日は混んでます。

 

 


sasa

慎也) 氷見牛といえば・・・ ボロネーゼもおいしいね。

 

natsu奈津美) そうだ、オリーブさんだ!

 

 

 


イタリアンキッチン オリーブ

 

 

#Himistagram #氷見パスタ 氷見のイタリアンのお店オリーブ の#氷見牛 #ボロネーゼ をいただきました。具だくさん!

富山県氷見市の非公式Instagramです。さん(@himistagram)が投稿した写真 -


 

氷見にあるイタリアンレストランです。田園風景のなかにたたずむお店でのんびりできます。ここのシェフの梶さんは、いろんなことを企画している方でおもしろい。奥さんも息子さんと家族でなぜか仲良くさせていただいています。

氷見牛の流れで紹介したけれど、ここはお野菜がとてもこだわっているお店。ここの梶さんや結婚セレモニーにも登場する澤田さんはひみ元気野菜の会という名前でいろいろ活動されています。ひみ元気野菜の会のお野菜は、引出物マルシェにも登場しますのでおたのしみに!

105

 

natsu

澤田さんをいじるのが大好きなささやんですが、オリーブさんの前を通ると「あ、今日も澤田さんと一緒かな~」とニヤつくのがささやんの最近のお楽しみです(内輪ネタ)

 


 

オリーブ

Tel : 0766-74-5345
Add: 富山県氷見市十二町301-1
※ 車がないと行くのが難しいのが難点。澤田さんに「連れてって」とおねだりしてみよう。

 

 


sasa

慎也) さあ、このレストランガイドも長くなってきたけど、まだまだ紹介しきれていないぞ。これ後編だけど、さらに作る?

 

 

natsu奈津美) いやいやいやいやー!わたしたち、これからまだ結婚式の準備がたくさん残っているし、まだ温泉ガイドや観光ガイドの記事も書きたいの。どうしよー!

 

sasa

慎也) そうか、じゃあ詳しく紹介するのは、最後1つだけにしよう。もしひとつだけ選べるとしたらどれ?

 

natsu奈津美) うーん、うーん、うーーーーーーーーーーーん。。。
café風楽里」さんは、ブルーベリーのところで別の記事で紹介するとして・・・、景色のよさで言えば海浜植物園内のイタリアン「ボルカノ」さん、海辺のすぐそばにある麺屋の「多古爺」さんもいいよねえ・・・。麺でいうと、氷見じゃなくて北陸全体だけど、「8番ラーメン」も楽しいし。。そういえば居酒屋さんなんかひとつも紹介していなかったし!居酒屋さんだったら「はらや」さんや「まる甚」さんは鉄板だよね。夜のディープスポットとして、スナックの「千福」さんや「みかちゃん」なんかも紹介してみたかったのに・・・!

どうしようーうーーーーん、うーん、うーーーーん!!! じゃあ、ここ!!

IMG_0855

 

sasa

慎也) やっぱり・・・ (まあ、氷見じゃないけどね 笑)

 


 

つけ麺屋 まるかん

636

氷見の南部にある二上山という山の上にあります。夜しかやっていません。(お昼は「カントリーレストハウス二上」という自家焙煎コーヒーの喫茶店。コーヒーもとてもおいしい。)

いろいろ特筆すべきことがあるけれど、ここはまずは合掌造りの古民家!南砺から移築してきた建物は圧巻です。店内にはいろりやこれどこで見つけてきたの?という小道具ばかりで何屋かを忘れてしまいそうなほどです。 外観は写真なかったので、見てのお楽しみに。

654

 

そしてここは景色がすばらしい。夜なので夜景が楽しめます。こんな山の中を不安になりながら上っていって、ここに連れてこられたら、ドキドキしちゃいますな!笑

959

肝心のつけ麺は、富山だから海鮮系のスープかと思いきや、味噌仕立て。どちらかというと名古屋っぽい。でもこれがちょーおいしいんだわ。去年なんか半年で6回は行った気がする。それぐらいわたしは好き。

 

natsu

ラーメンが好きなら絶対行ってみてほしい。またデートにもおすすめ、ただし運転には要注意!

 

t

 

 


 

つけ麺屋まるかん

Tel :  非公開 ※「カントリーレストハウス二上」にお問い合わせを
Add: 富山県高岡市城光寺大谷57
※ 車がないと行くのが難しいけど、レンタカー借りてでも行く価値あり。お店の案内がほとんど出ていないので、どきどきしながら行ってください。


 

sasa

慎也) さてさて、だいぶ長くなっちゃったけど、個人的にはこれだけ紹介できて大満足だ!

 

 

natsu奈津美) そうだね、おなかへってきたな・・・ 最近そういえば行っていないお店ばかりだな・・・誰か一緒に連れて行きたいよー。わたしたちの結婚式に限らず、またゆっくりできるときに氷見に来ていただきたいです。

 

 

 

sasa

慎也) そうだ!笹倉夫婦の食い倒れツアーしたい!

 

 

というわけで、また氷見のレストランガイドはこれにて!
実はまだまだ行ったことないお店もいっぱいあって、、、おいしいところがあったらまた紹介したいと思いますー!

それでは!慎也・奈津美でした。